IKEA HACK(イケアハック) – KNODD(クノッド) ふた付き容器をゼブラ マッキー ペイントマーカー金色とダイソーのキャスターでもっとおしゃれにDIY

こんにちわ。
今日は、みんな大好きイケアの商品を使った、簡単DIYのご紹介です。

レトロ感のあるゴミ箱のような容器KNODD(クノッド) のシンプルな銀色の取っ手を金色マーカーで塗るだけで、素朴な感じの容器が上品なイメージに!
それではどうぞ!



準備するもの

KNODDの取っ手の金具をヤスリで削る

取っ手の金具はツルツルしているので、マーカーのノリを良くするために、紙ヤスリで磨きます。紙やすりは鉄用の200番を選びました。

KNODDのヤスリがけは取っ手3つです。
ヤスリがけは取っ手3つです。
KNODDのとってはツルツルしているので、このままでは、塗装のノリが悪いです。
ツルツルしているので、このままでは、塗装のノリが悪いです。
紙やすりを使いやすいように小さくカットします
紙やすりは使いやすいように小さくカットします
KNODDにまんべんなくヤスリをかけて、ツヤを消します。
まんべんなくヤスリをかけて、ツヤを消します。

金色ペイントマーカーで取っ手を塗る

今回は、ゼブラの金色マッキーを使用します。マッキーは速乾性で匂いがなく少しマットな仕上がりになります。

筆先は「細」と「極細」があります。
筆先は「細」と「極細」があります。
マーカーをよく振り、ペン先をグッと押してインクが出てくるのを確認します。
マーカーをよく振り、ペン先をグッと押してインクが出てくるのを確認します。
マッキーなら、むら無く綺麗に塗れますよ。
マッキーなら、むら無く綺麗に塗れますよ。
キレイに塗れました!
キレイに塗れました!
組み立てた後、最後にネジも塗って完成です。
組み立てた後、最後にネジも塗って完成です。

ちょっとゴージャスなKNODDに変身!

北欧スタイルのシンプルで素朴なデザインもいいですが、ミルキーマットな白色と相性の良いゴールドをアクセントに加えて、ゴージャスな容器に変身です!
KNODDのビフォーアフター
ちょっとゴージャスなKNODD1
ちょっとゴージャスなKNODD2

<<おまけ>> ダイソーのキャスターにのせて、移動式に

イケアのKNODDは、据え置きの容器ですが、ダイソーのキャスターにのせて移動式にすることができます。
ゴミ箱や洗濯物入れとしてライフスタイルにあわせてご利用してみてはいかかでしょうか。

ダイソーのキャスター
丸型と四角型の2種類があり、どちらでも大丈夫です。サイズも2種類ありますので、一番大きいサイズを選んでください。
ダイソーのキャスターでKNODDが移動式に!
ダイソーのキャスターで移動式に!

ゼブラのマッキー ペイントマーカー 金色はDIYにオススメ!

さすが日本製です。匂いが全くなく、液漏れもありません。文字を書くだけなら金属、ガラスなんでも行けそうですよ。
塗装として利用する場合は、塗る材質にあわせて今回のように、ヤスリがけなど下処理をすることで綺麗に塗ることができます。
さぁ、みなさんもレッツDIY!!

アマゾンでゼブラ マッキー 金色ペイントマーカーを探す

アマゾンでKNODD(クノッド) を探す

アマゾンでイケア商品を探す

http://amzn.to/2ap7bOo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

X