月屋山からの天の川をタイムラプスで撮ってきた

月屋山からの天の川

8月23日は新月でした

新月は天の川がよく見える日です。薩摩川内市の月屋山の山頂からタイムラプス撮影をしてきました。

まずは動画をどうぞごらんください。

夜道の山登りはキツかった

友人と小学校2年の娘といっしょに出かけました。
標高は133m。大したことないと思っていましたが、
私はカメラ3台、三脚3本、レンズ、タイムラプス用の機材を背負って重装備で登ったのですが、とにかくキツかったです。
友人は私よりは軽装でしたが、それでもキツいと言っていたので、月屋山登山はきついのでしょう。
視界の悪い夜なのでキツさが倍増したのかもしれません。

肉眼でもバッチリ星が見えた!

山頂から見る夜空はとにかく星だらけ!肉眼で天の川のモヤモヤが見えるのは感動でした。

夜露が半端ない!

川の近くなので夜露を想定して夜露防止ヒータでレンズの曇りを防止したのですが、想像以上の夜露と霧でカメラボディはビショビショ。
服からなにからビショビショになりました。

超高感度カメラα7S2でメインのタイムラプスを撮影したのですが、画像の荒さが怖くてISO6400程度の通常の感度で撮影しました。
取れた写真のクオリティには満足でしたが、もう少しカメラを信じて次は高感度でタイムラプスを試して見たいと思います。

ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7SM2 ボディ ILCE-7SM2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

X